takabonさん主催「#音楽派フェス Vol.1」にDJとして参加してきました

昨日、2020年6月6日にアニクラ「音楽派フェスVol.1〜コロちゃんフェス追悼式〜」が開催されました。イベント名から解るようにコロちゃんフェスが昨今の事情の中、中止となったのでそれにメンブレした人間でイベントを開こうという流れです。オタクは強い。

私も村川梨衣さんファンとして、ごちオケ、ミリオン7th、コロちゃんフェスと貴重な歌唱案件が無くなってしまったのでDJとして参加をいたしました。

もちろん緊急事態宣言が解除されたといえ、密は防がないといけないので定員は「20名」(開催フロア内での十分な間隔を開けられる人数)とし、入場の際の消毒の義務とDJが2人プレイするにつきフロアの換気を行う、という結構徹底した環境のなか行われました。

ホントはイベントでは写真多めでいきたいんですが昨今の事情を鑑みて個人的感想とツイッターのツイートで振り返ろうと思います。

とまぁ、とりあえずは乾杯ですよね。この時位しかみんなで寄る機会もないので。

開場、まずは大槻ずんさんのDJです。

在日ファンクからアイマスラジオに繋げるDJって日本に今まで居ただろうか…おらんやろいきなりやべぇなというとにかく印象の強いずんさんのプレイ。ミリシタの紬P。イベントはボーターが高いため走者にはなってない模様。普段はHIPHOPやOldskool系のDJをされているそうです。え〜聴きたい…

今回は主にみっく担当をしてくださいました。泡とベルベーヌ、閃きハートビートは名曲。個人的には「京都」「創造は始まりの風を連れて」で静かに高まった…。あと某教団のウィルス撃退曲が流れました。どうして。

  • いえほすさん

序盤からメトロポリタン美術館と飛ばしまくり、デレや平沢進なんかを挟んだと思いきや何故か昭和歌謡DJへ。今は元号なんだったかな?美空ひばりは国のアンセム。でもアイマス系とかきっちり繋いでくる。後半は作曲者つながりでデレステの村上巴なんかを流しつつ、ラストはストパンで〆。幅が広いんじゃぁ!

個人的にはピチカートファイブとかがメッチャ刺さりました。良い。

まぁなんかあったみたいでメンブレショットしています。

  • こうやんさん

ベース弾きながらDJをするってどういうことなの… 楽曲もロック系が多いと思いきや、デレ、765ASなんかも挟みつつ流田みたいなロックもカバーする多彩なDJさんでした。こういうDJの他になんかするDJが個人的に好きなので盛り上がりました。

こうやんさんは他ボカロ系?とかのオンラインイベにもよく参加しているみたいなので選曲が気になった方は聴いてみてはいかがでしょうか。昨今、イベントではPC(ableton live使ったり)とMIDIキーボードで生演奏しつつDJミキサーを使ってエフェクト音量調節して繋いでライブセットをやるアーティストさんなんかもいるので、そんな最先端性を感じましたね。

で、こうやんさんまだ学生なんですって。所持楽曲数とかも聞いたんですが半端ない数持っているのでオーガナイザーさんはブッキングを是非。個人的にはホルモンや凛として時雨などが刺さりました。

  • takabonさん

今回追悼式の主催。怒涛の富田美憂フェス。間違いなく盛り上がりますよね、盛り上がりました。takabonさん…そんなに愛が重かったのか…………個人的にガヴリールとかがかかるかと思えばそうでもなく、かなりガチ選でフロアに大人気でした。Kleisis、ギャル子ちゃんとかStudyは良いっすね〜。あとAKATSUKIは兵器。

ワインレッドの心は「それ」となってしまった

ここらへんからオーディエンスに変化が起こります。このフリップは何?

  • 私。

まぁメンブレしたんでね。村川梨衣さんの楽曲を9割流させて頂きました。対コロナウィルス仕様なのですいませんオーディエンスを置いていってしまったかもしれません。確実にそれはそう。

  • 選曲、曲の流れの基準など
    基本的には明るい曲調→キャラソン色強め→ロックナンバー→しっとりバラードな感じでやらせて頂きました。村川梨衣さんは今まで2枚のアルバムをリリースしているんですが、キャラソンも良い曲が多いので一曲でも良いと思っていただけたらなぁという思いで流させて頂きました。流してないコンテンツはファンタシースターオンライン2とブレイブウィッチーズ、HOLiDAY HOLiDAYのキャラソン位だと思います。

残り1割の楽曲はTaku Inoue、織田哲郎楽曲を流しました。何故なら私が好きだからです。

■ 99 Nights
イベント翌日、MILLION LIVE! 3rd LIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!名古屋のストリーム放送が決まっていたからです。この曲ライブでは2回?しか流れていないのでここに合わせて流しました。

楽曲もドラムンベース(リキッドファンク?)なシャレオツな楽曲なので是非。原由実さんとりえしょんはトリニティセブンで共演があるのでそこも選曲理由の1つとなりました。

■ そして僕らは旅にでる
ライブで一生流れないのでぼくが流しました。

■ Install x Dream
単純にフレームアームズ・ガール→武装神姫→フレームアームズ・ガールという流れをやりたかったため採用されました。武装神姫のアニメとラジオ好きだったんですよね…キャストも完璧、楽曲も良いと素晴らしいコンテンツだったと思います。

  • ウォッカさん

上記ツイッターを見ていただければ分かるとおりショットしすぎました。でこれ、65度の焼酎なんですよね…私の自宅でまな板の消毒に使ってる度数です。いくらタカラ焼酎から出てるといえどもこれを何杯も飲んでは…ということでDJ中お亡くなりになりました。それはそう。
度数の高い焼酎をショットしたため数曲でダウン、つられて機材もダウン。どうして(画像略

  • そそさん

前DJのウォッカさんが潰れたため、コロちゃんフェスで聞きたい曲をかける危険な流れに。

セトリはツイッターから拾ってくるので予想通りバチクソ上がる曲が流れてフロアの温度が一気に上がりました。感情の振れ幅が激しすぎる。後半は彼が組んでいたセトリ通り、コロムビア楽曲でオーラスの流れを作ってくれました。さすデカイベ主催。

個人的にメロキュアのagapeから氷川きよしの箱根八里の半次郎の繋ぎはなに???となりました。

  • 良かった所

Sweet ARMS、ノーナリーヴスみたいな普段のアニクラではかからない曲などがオーディエンスに刺さって盛り上がる、あと日コロなんでデレステ曲はアンセムでみんな盛り上がってましたね〜

そして今回のイベントは、ハッキリ言って俺が見たこと無い繋ぎばかりするDJさん達ばかりだったので全員優勝ですおめでとうございます。

  • まとめ

コロナ禍でなくみんなで騒げたら(少人数で騒ぎましたが)さらに楽しかったろうなーという気持ちでいっぱいです。それに尽きる。

主催のtakabonさん、共演したDJの皆さんありがとうございました。

最終的にはトレンドワード入りしていたみたいです。良かったですね。